事業紹介

金属メッキ環境に配慮した世界レベルの技術

FCM-IV(Ru-Au プロセス)、その他

FCM-IV(Ru-Au プロセス)、その他FCM-IVはルテニュウム下地の金メッキプロセスで、耐食性、特に有孔度試験に於いては、他に匹敵するプロセスはなく、又、万一Auが削れても下地のRuの溶触抵抗が低い事により安定した状態が維持出来ます。

FCM-IV プロセス仕様

FCM-IV プロセス仕様

プロセスの考え

FCM-IVはRuを中間層に入れることで素材とAuのイオン化傾向を緩和し、尚かつRuが、耐薬品性に優れていることを組み合わせたプロセスです。

特質

  • 耐食性(特に有孔度)にすぐれている。
  • 耐食性の為にAuを厚くしなくてもよいので省金(コスト)に優れている。
  • 下地(Ru)の接触抵抗が低いのでAuを薄くしても電気抵抗が安定する。