個人投資家の皆様へ

  1. トップページ
  2. IR情報
  3. 個人投資家の皆様へ
  4. 株主優待

株主優待

 

株主優待
保有株式数 継続保有期間
(注1)
優待品
(全国百貨店共通商品券)
基準日 発送時期
200株以上 1年未満 なし 毎年
3月31日
基準日の
属する年の
6月下旬
1年以上(注2) 10,000円分
1,000株以上 1年未満 なし
1年以上(注3) 20,000円分

【優待制度の対象者の例(2017年3月31日判定)】
対象 2016年3月31日 2016年9月30日 2017年3月31日 優待額
× 100株 200株 200株 なし
1,000株 1,000株 1,000株 20,000円分
× 100株 1,000株 1,000株 なし
× 100株 100株 200株 なし
200株 200株 200株 10,000円分
× 200株 100株 200株 なし
1,000株 200株 1,000株 10,000円分
(注1) 継続保有期間とは、株式を取得したことが株主名簿に記載または記録された日から各基準日(毎年3月31日)までの継続して保有した期間をいいます。
1年以上継続保有の確認は、3月31日、9月30日、翌年3月31日の株主名簿に同一の株主番号で、連続して3回以上記載または記録された株主様とさせて頂きます。 なお、相続、株主名簿からの除籍等により株主番号が変更になった場合は、その直後の基準日から起算いたします。
(注2) 株主優待の対象となる株主様は、継続保有期間のいずれの時点においても、同一株主番号で200株以上を1年以上保有していることが当社株主名簿の記載または記録により確認できる株主様とします。
(注3) 株主優待の対象となる株主様は、継続保有期間のいずれの時点においても、同一株主番号で1,000株以上を1年以上保有していることが当社株主名簿の記載または記録により確認できる株主様とします。
※証券会社の貸株サービスをご利用の株主様
貸株サービスをご利用の場合、貸出をおこなった株式の所有権は貸出先に移転するため、株主名簿には貸出先が記載され、株主優待の対象から外れますので、ご注意ください。
貸株サービスの「株主優待自動取得サービス」をご利用の場合でも、証券会社が当社における長期保有期間の条件に対応しておらず、対象から外れる場合がございますので、詳しくは、ご利用の証券会社にお尋ねください。

全国百貨店共通商品券見本

全国百貨店共通商品券見本